MOVE HARD
AND
FLASH HARD

しばしばヒットするジグ、
創りました!

使いやすいセンターバランスとエッジの効いたデザインのメタルジグです。

木の葉のようにヒラヒラと舞い落ちて弱った小魚を演出し、水深保持力の高い形状によって、キャスティング時の表層狙いにも最適です。

シルエットが小さくそれでいてウェイトのあるジグ。

タングステンジグなのに安価なところも人気のポイントです。

シバジグを見る
シバジグ

SHIBAJIG
Instagram

SOLID FLASH 

小さくても重量のあるタングステンジグでフィッシュイーターを狙う!

伊勢湾を主としたサワラ、真鯛、ブリ等のフィッシュイーターにエッジの効いたソリッドデザインが食い気を誘います。

ワンピッチジャークからのラインスラッグを使ったフォールでの誘いにも効果を発揮。

リア側面のカット効果により、後方に細かくフラッシュし食い気のない魚にもアピール。また、ジグ本体が小さく見える効果も併せ持っています。

EDGE SHAPE

サイドのカットが大きく高いフラッシュ力が特徴。平らな底面が、ひらひらと笹の葉がひらめくようなフォールを実現します。
テンションかけてフォールさせるとスーッと落ちるような使用感はなんども調整を繰り返して作られたセンターバランスのなせる業。
エッジ形状がスピード感あふれるメリハリの利いた動きを作り出し、激しく上下するテンションフォールでの使用もおすすめ。
海中でのインパクト自由自在です。

詳しく見る
  • 4type SHIBAJIG

    重さに応じて40g・60g・100g・120gの4種類をご用意しています。
    カラーはグリーン・レッド・ブルー・ピンク・グローの5種。
    ただし40gだけはグローのかわりにブラックを採用しています。

    MORE DETAIL 

シバジグのよくあるご質問

SHIBAJIG FAQ

主なターゲットとなる魚はどのようなものがありますか?

伊勢湾を主としたサワラ、真鯛、ブリ等のフィッシュイーターにエッジの効いたソリッドフラッシュで食い気を誘うデザイン。

シバジグ製作のきっかけは?

釣りが趣味の開発者が、釣りの腕をカバーする手段としてのルアーをと思い、製作しました。
既存商品にはあまりないエッジ形状で試作品を製作し、試し釣りをしたら釣果がUP!
何度も調整を重ねて一般に販売することになりました。

カラーの選び方についておすすめは?

朝まずめ、濁りがある時はゴールド系のアピール力の強いもので攻めていくと当たりが出やすいと感じます。

潮がクリアーな時、もしくはゴールド系で魚の食いが渋い時はシルバー系にシフトすると良いです。

シバジグはどこで買えますか?

現在はネット販売のみとしております。こちらからお求めの商品をお探しください。

  • タングステンジグの効果|選び方で釣果が劇的に変わる!

    タングステンジグの効果|選び方で釣果が劇的に変わる!

    タングステンジグは、釣り業界でますます注目される存在となっています。その高い密度と透過性の高さから、フッキング率や釣果を上げるための最適なツールとして、初心者から上級者までその効果を実感しています。

    タングステンジグの効果|選び方で釣果が劇的に変わる!

    タングステンジグは、釣り業界でますます注目される存在となっています。その高い密度と透過性の高さから、フッキング率や釣果を上げるための最適なツールとして、初心者から上級者までその効果を実感しています。

  • 釣りビジョン様

    釣りビジョン様

    フィッシング情報番組『釣りうぇ~ぶ』様の釣り具開発品紹介コーナー「GearWave」でシバジグを取り上げていただきました! 動画はこちら

    釣りビジョン様

    フィッシング情報番組『釣りうぇ~ぶ』様の釣り具開発品紹介コーナー「GearWave」でシバジグを取り上げていただきました! 動画はこちら

  • THE KEEP CAST様

    THE KEEP CAST様

    会社情報やブログ記事を紹介いただいております。 記事はこちら

    THE KEEP CAST様

    会社情報やブログ記事を紹介いただいております。 記事はこちら

  • ルアマガプラス Lure Salt様

    ルアマガプラス Lure Salt様

    シバジグ開発エピソードなどを詳しくご紹介いただきました。 ページはこちら

    ルアマガプラス Lure Salt様

    シバジグ開発エピソードなどを詳しくご紹介いただきました。 ページはこちら

1 4