シバジグにお勧めのフック

シバジグにお勧めのフック

先日のキープキャスト2024では沢山の方に来て頂き
ありがとうございました(^^)/


さて今回は

シバジグに使うオススメのフックとサイズの質問がちょくちょくありましたので
伊勢湾ジギングで弊社スタッフの使っているフックとサイズを書いていきます。



メインに使用しているフックは
がまかつ 伊勢尼13号15号か
デコイ パイク1/0 2/0の太軸と 3/0ノーマルを使用しています。
(伊勢尼は餌釣りに使うフックですジギング用?もあるようですが…)

餌釣りのフックなので軸が細く出来ていますが強度が高く、
15号の場合しっかりフッキングしていればワラサクラスは問題なくキャッチ出来ています。



2号以上のガチタックルを使い、重いジグを使う時は
パイクR 5/0を使っています。


1/0 2/0を太軸にしている理由は
万が一10kgクラスが掛かってもフックが延ばされてしまう確率が
ノーマルより低く出来るからです。


3/0ノーマルにしているのは
1.5号タックルなら十分対応出来ているからです。(掛かり方によって延ばされます…)
セミロングにも使用します。


パイクR 5/0はセミロング用に使っています。



シバジグ40gには

伊勢尼13号もしくはパイク1/0太軸を使ってます。
普段は伊勢尼13号をフロント、リアにシングルで使用し
魚の活性が高い時手返し良く釣る場合は
パイクの1/0太軸をツインアシストをフロントのみ装着させてます。



シバジグ60gには

魚の活性が高い時パイクの1/0又は2/0太軸ツインアシストをフロントのみにし、
喰いが浅くフッキングに持ち込めない時、又はサワラ狙いの時はリアにプラッガーシングル又は
伊勢尼15号を装着してます。

次回へ続きます。

ブログに戻る